現在の状態について

院長 石原です。

現在、上海のコロナ対策による状況により休診しております。上海のマンション区封鎖、隔離をしての核酸検査が義務でしたので、再開の予定が読めなかったためお知らせをしていませんでした。

わたしが約五日間の隔離が解けましたのでお知らせを載せました。看護師、中国人医師もまだスクリーニング検査が終わってないものもおり、23日(水)の休診日後、診療再開予定しています。

24日(木)に出勤して病院の入っている実業ビルの状態やスタッフの状況を確認して診療再開しようと思います。

現在(3月11日)時点では23日にスタッフミーティング、予約キャンセルして頂いた方にご連絡、技工所の状況、実業ビルの状況把握後、24日(金)からの再開かな?と思っております。

            院長 石原愛民

新年好

明けましておめでとうございます。

中国にいると、旧正月中心なので、こっちの正月は

影が薄く、休みも、ちょっと連休にさせてもらいます。くらいですが。。

今日3日から診療始めました、今年の春節は1月に食い込んでるので1月は診療日数が少ないです。技工所も休みに入ってしまいますので、型取りなどする場合は、早めに来院を考えて下さい。春節前に物が間に合わない場合があります。

1ヶ月後にはまた、約1週間の休みになりますので、お痛みなどある方は早い目に来院をお考え下さい。

        院長 石原

週間Wheneverらくらくプレス掲載について

6月23日発売のらくらすプレスにお知らせをだしました!

掲載の意図は、最近、日本人エリアにある大手の歯科医院様では予約が 

なかなか取れないようで、2~3週間待ちといわれて、色々探して当院に

来ましたという方が少なからず来院されましたので、記事を出させていただきました。

歯医者で2~3週間待ちというのは痛みがある時はもちろんですが、詰め物がとれた場合でも、致命的な状態になる事もありますので応急処置でも早い目にされたほうがいいと思います。

来院された方のほとんどが「こんな所にあったのですね?」と言われるので、広告は15年間常に出してはいるのですが、知名度が低く皆様に知られていないのだな~と感じました。

どうしても歯医者は自宅、会社の近くに行くとほぼ決まっていますが、少し足を伸ばしていただければ、当院はアクセスは非常に良いので、スムーズに治療が始まり、比較的早く治療を終えることも可能ですので、ちょっと視野にいれていただければ幸いです。

プレステージのキャッシュレスには対応しておらず、一度立替え払いの上、後日、プレステージ側から返金というシステムにはなります。

その他の国保、社保、、診断書、ファーピョウ作製などは普通に対応しております。

最近、キャッシュレスなのを利用して?値段を言わずに高額な詰め物をして、それがすぐに取れて来院される方が少なからずいらっしゃいます。

キャッシュレスでも自己負担は発生しますので、治療時には値段を把握しておくことをお勧めします。

 

                   院長 石原

当院ご来院の皆様へ

院長 石原です。

当院は2006年より、日本独資での病院として私が中心で診療を行っております。

日本人向けの病院ということもあり、日本人がかなり減少傾向の昨今は中国人医師

による中国人向けの診療としてダージョンディンピンで割引等を行っておりますが

私、日本人医師の治療とは異なる為、そちらで治療の場合は中国人医師の治療のため

日本保健での書類作製は対応しておりませんのでよろしくお願いいたします。

 

また、日本人医師(石原)のですが、各種保健対応ですが、基本は海外保健の場合

歯科は適応でないことが多いですので、そちらはご自分の加入されている保険会社

に問い合わせていだき、そちらの指示の上での治療対応とさせていただきます。

また、当院は

プレステージインターナショナルのキャッシュレス対応には適応しておらず、診療、治療はできるのですが、一度立替え払いをしてもらい、その後で契約されている割合いで

治療費が返金されることとなります。

通常はキャッシュレスで、あとで差し引かれるのです。

患者様の支払い料金としては、キャッシュレス対応病院と同等です。

ただ、病院によって診療料金が違いますので、キャッシュレス対応の病院の方が高い場合は、患者様負担の料金も増えるので、必ずしもキャッシュレス病院が便利でお得というわけでもなさそうです。

最近は他院で治療したもので、患者様に値段を聞いても先生からの説明もなく、かなり高額な物が、患者様が料金を知らずに入れられているというパターンが少なからず見られますので、皆様、治療費は確認されたほうがよいと思います。

当院では、治療前に必ず治療内容、料金を説明させていただき、納得していただいた上

での進行を常に行っておりますので、ご安心ください。

 

                       院長 石原 愛民

日本人医師不在のお知らせ。

こんにちは。

明日6月16日(水)休診日

明後日6月17日(木)通常診療日

ですが

石原(日本人医師)の都合で不在となります。

17日(木)は受付も中国人のみとなりますので日本語は

通じません。

中国語で話せる方は18日(金)以降で予約をして頂いてもかまいません。

18日(金)は朝からおりますので電話、診療等も日本語で行えます。

ご迷惑をおかけいたします。

 

             院長 石原愛民